マインドセット

現状維持バイアスを克服して前に踏み出す方法

megumi
megumi
こんにちは!megumiです!
プロフィール

現状維持バイアスとは?

なにか挑戦してみたい!
こうゆうことをやってみたい!
今の状況を変えたい!
そう、思っていても

「失敗してしまったらどうしよう…」
「わたしにはどうせ無理…」
「時間がない…」
そんなことを思って、なかなか踏み出せない人もいるかもしれません。

わたしもまさにそのような状態で、毎日忙しくて、精神的肉体的にも無理がきているなぁ感じてはいたんですが仕事をやめることができませんでした。

現状維持バイアス

現在おかれた状態が変わるを恐れて、現状維持しようとする心理現象

このような状態が働いてしまうと、今の現状を変えたいと変えるべきだと分かっているのに行動ができなくなってしまうんですよね。

なので、現状維持バイアスを克服する必要があるということです。

現状維持バイアスを克服する方法

では、どのようにしたら現状維持バイアスを外すことができるのでしょうか

  • 現状を変えなかった未来を想像する
  • 小さな行動を繰り返す

現状を変えなかった未来を想像する

現状を変えずに、今の状態のまま進み続けてどのような未来を想像できるか。考えていただきたいんです。1年後、5年後、10年後…このまま進み続けた時にそれが自分の求めていた未来なのかどうか。これを考えていただきたいんです。

わたしも仕事を辞めて起業という道を選ぶ時、本当に本当に悩みました。
「自分にできるんだろうか…」とか「収入が途絶えてしまって、大丈夫だろうか」とか色々と考えたんですけれども、今の状態を続けていっても今と変わらない…変化のない未来か悪くなっていく未来しか想像できなかったんですよね。

わたしにとってそれは、すごく耐えらないな!というのを感じたので行動するしかないと決意することができたんですよね。

小さな行動を繰り返す

だからといって、わたしはすぐ仕事を辞めたわけではありません。

仕事をしながら、小さな行動を繰り返しっていたんですね。
小さな行動というのは、現状を変えるための行動です。

例えば、転職とかをしたいんだったら仕事を探して応募してみる。それが、現状を変えるための行動ですよね。求人サイトを探しています。というのも行動ですけれども、どれがいいかなぁ~と探しているだけでは現状を変えられないですよね。応募してみて面接までいけば会社雰囲気とかも分かるわけじゃないですか。そこまでして、転職するための一歩ですよね。

わたしの場合は、1人の力で起業というのは絶対無理だと思っていたので起業について教えてくれる先生、メンターを探し始めたんですね。探して、そこで終わりでなく良い人をみつけたらその方にコンサルという形を申し込むことで行動を起こし始めました。

絶対にやってはいけないこと

この記事をみてくれている人も、今の状況とか環境を何かしら変えたいとか満足してない思っているからこそみてくれていると思います。

現状を変えたいと思っている時に絶対にやってはいけないこと。

『他の人のせいにする』

『状況が変わるのを待つ』

ということです。

わたしも、旦那さんがブラック企業に勤めていて家事・育児の負担というのが全部わたしにかかってきてたんですね。『旦那さんが早く帰ってきてくれれば』とか『頼れる親が近くにいれば』とかそうゆうことを思ってた時もあります。

『仕事が早く帰れるようになるかも』という言葉を信じて、期待してた時もあります。状況というのは数年たっても、まったく変わることはありませんでした。

その時わたしは、この状況を変えるためには自分が何か行動しないと変わらないとそこで学びました。

今の状況を変えたいけど、行動できないという人はこちらの動画を参考にぜひ、現状バイアスを克服して前に踏み出していただければと思います。

Facebook×Instagram広告わかりやすい集客ガイド
広告