雑記ブログ

飯能市 メッツァビレッジに行ってきた!!ムーミンバレーパーク 2019年3月16日OPEN!!

こんにちは。モコ子です。

北欧のライフスタイルってどんな感じを想像されますか?

なんとなくですが、自然豊かな場所で時間にとらわれず、ゆったり・のんびりとした時間を過ごすイメージがありませんか?

そんな、素敵な場所があったら行ってみたいですよね~

っという訳で子供達と行ってきましたよ。

メッツァビレッジ

2018年11月19日にオープンした、「メッツァビレッジ」

httpss://metsa-hanno.com/assets/images/common/logo_mv.svg

埼玉県飯能市宮沢湖を中心に北欧のライフスタイルが体験できるワークショップやレストラン、またショッピングなどを楽しめます。

しかも、「メッツァビレッジ」の入場料は無料!!!

こりゃぁ、行くしかないでしょ!!??

場所はここ!!

メッツァビレッジ 場所はどこ?

〒357-0001
埼玉県飯能市宮沢327-6 メッツァ

車で行く人は、駐車料金がかかりますので注意してくださいね。

ホームページから駐車場予約も出来るみたいなので、車で行く人は事前に駐車場を予約しておくと確実かもしれません。

駐車場予約ページ | メッツァ

平日 1500円 

土日 2500円

時間貸しもしているみたいですよ。

駐車場からバス停横の道を通り過ぎると、メッツァビレッジに続く小道「メッツァティエ」があります。

この道を抜ければ、メッツァビレッジに到着です!

結構な急な下り坂なので、車いすの方やベビーカーの方は少しきついかもしれません。

ワクワクする気持ちを抑えて、転ばないようにゆっくり行きましょうね。

さて、いよいよ見えてきました。

最初に見えてきたのは、2階建ての「マーケットホール」

f:id:mocokokokara:20181224231239j:plain
マーケットホール
f:id:mocokokokara:20181224231246j:plain
マーケットホール側面

人がいっぱい!!!

1階には地元野菜やお店、2階には北欧ブランドセレクトショップが併設されています。

隣にはカフェ&レストラン「バイキングホール」もあり、そちらにもテラス席があります。

f:id:mocokokokara:20181220001905j:plain

テラス席があるとワンちゃんと一緒にくつろぐことが出来て嬉しいですよね。

この日も、多くの方がワンちゃん連れで来ていました!

ペット入場のガイドラインや注意事項が記載されていますので、詳しくはこちらをご覧下さいね。

metsa-hanno.com

バイキングホールを進んで行くと、屋外レストラン「ウ=テビルス

f:id:mocokokokara:20181224234436j:plain

白い三角テントが特徴の屋外レストランは、ウッドチップが敷きつめられ、足に優しいエリア!

ストーブも設置されていて、寒い冬でも中はあったかい!!

マーケットホールの左側の道を進んで行くと、三角屋根と青い建物が特徴のカフェ&雑貨店「ピーアパントメント」

f:id:mocokokokara:20181224233957j:plain

ピーアパントメントの目の前にあるイベント広場「ノルディック スクエア」

f:id:mocokokokara:20181219233407j:plain

広い芝生広場で子供たちが元気に遊んでいました。

大人たちは設置されている、無垢材のエコチェアでゆっくりのんびり~

飲食も持ち込み可なのでレジャーシートを持参して、ピクニック気分に浸るのも良いかもですね。

ボート乗り場・浅橋「ライトゥリ」

f:id:mocokokokara:20181224235923j:plain

ここでは、カヌーに乗ることも出来ちゃうんです!

私たちは乗ることが出来ませんでしたが、子供は乗りたい!乗りたい!っと大興奮でした。広い宮沢湖に浮かぶカヌーは、優雅そのものでゆったりとした時間を過ごすことが出来そうでした。

カヌー受付(ベネブオクラウス)

営業時間 9:00~16:30(受付 16:00まで)

中学生以上 ¥2,000 / 時間,

小学生 ¥1,000 / 時間

小学生未満 ¥ 500 / 時間

ただし小学生未満のお子さまは親と一緒の場合は無料です。

※幼稚園などの団体の場合有料

・風が強い日は中止になる場合があります。
・濡れることが気になる方はポンチョなどお持ちください。
・ペット同伴でのレンタルカヌー(桟橋に入ること含む)はご遠慮頂いております。

他にもカヌー工房である「ソクベルク」では、ワークショップなども開催されています。

f:id:mocokokokara:20181225142418p:plain
提供:httpss://metsa-hanno.com/guide/228/

メッツァのコンセプト

“北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、こころの豊かさの本質に気づき、日常生活へと持ち帰れる場所”

時間に追われることが多い現代社会、広大な自然の中でゆったりと過ごすことによって自分を見つめ直し日常生活で忘れがちな大切なことを発見することをが出来る場所でした。

f:id:mocokokokara:20181224235743j:plain

また、2019年3月にはムーミンの物語が追体験できる複数のアトラクション、物語の中で登場する灯台や水遊び小屋、ムーミンの物語の魅力や原作者トーベ・ヤンソンの想いを感じることができる施設があるムーミンバレーパーク」がOPENします!こちらも、楽しみですね!!

f:id:mocokokokara:20181224232258p:plain

 

 

行ったらまた、記事に載せますね。

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

Facebook×Instagram広告わかりやすい集客ガイド
広告