雑記ブログ

いよいよ幼稚園・保育園入園!~名前記入 シールとスタンプどっちがいいの?~

こんにちは!2児の母をしているモコ子です。

幼稚園・保育園の入園、そろそろ決まってくる頃ぢゃないですか?

決まると、そこからバタバタ忙しくなりますよ~

覚悟してくださいww

2人目、3人目だと慣れてていいですが始めて入園の方は何を準備していいのか、どうゆうことしなくちゃいけないのか分からない方多いのではないですか?

私も今年から娘2人を保育園に入れて仕事復帰するので、また身体が慣れるまで大変だなっと感じています。

名前記入

シール?ハンコ?どれがいいの?

幼稚園・保育園で必ず必要になる名前付け。

入園準備が億劫になる原因といえますね。

着替えやタオルにお布団…書くものはたくさんです。

「え!?そんな物にも!?」っとビックリしますよね。

名前記入といったら、手書き、シール、ハンコ、を考えるのではないですか?

手書きなら手間なく油性ペン1本あれば、記入することが出来ますが何といっても自分の字が…という方が多いんではないでしょうか?

でも、実際どれがいいのか分からない方は多いのでは?

そこで、それぞれのメリット・デメリットを紹介して行きます。

シール編

メリット

何といっても、すぐ貼れるので手軽ですね。防水+耐熱性にも優れているものもあるので水を使うコップや電子レンジを使うお弁当箱にも貼り付けられます。

今はネットで注文する方も増えて、可愛いデザインも多くなりました。

デザインも何百種類から選べるようになっているので、他の子とデザインがかぶることもなさそうです。

デメリット

シールのデメリットといえば、剝れてしまう場合があることですね。

また、貼るものによって種類を変える必要があることですね。

基本的には、布にはアイロンシールかラバーシールを使用する形になります。

タグの部分は貼れるものもあるようですが、洗濯をしているうちにだんだんと剝れてしまうことが多いようです。

また、算数セットのような小さいものも粘着部分が少ないので、だんだんと剝れてしまうことが多いようですね。

スタンプ編

メリット

スタンプだけでプラスチック・布にも対応可能な所!また、アイコンシールのように、アイロン使う手間もなく簡単ですね。

デメリット

シールのような可愛いデザインには出来ないことですね。

あとは、丸みをおびているものはスタンプが押しにくい。というのもありますね…

まとめ

私はオムツ用のスタンプがついているタイプにしました。

スタンプタイプなら小学生になるときに、また使えると思ったので!

シールタイプも使えそうですが、それまで取っておかないとだし小学生の高学年になったら漢字で書いたりしますよね。

このスタンプタイプなら漢字のスタンプもついているので、便利そう!

働きだしたら、このオムツの名前書きが地味に面倒なんですよね…

え!?名前書くだけでしょ?

って思うでしょ!?

でも、小さいうちは必ず「連絡ノート」というのがあって

体温

便の回数

夕飯のメニュー

朝食のメニュー

様子

などなど書かなくてはならないことが沢山。(保育園によって内容は変わります)

家に帰ったら家事、お風呂、寝かしつけ、明日の準備…

「あ!この前オムツに名前を余分に書いてあったのにもうなくなっちゃった…」

こんなことしょっちゅうです。

スタンプタイプならポンッポンッと押せるので、まとめて押すのにも苦はありません。

また、うちのように上の子がいると押すのを手伝ってくれます!

ぜひ、迷ってる方は考えて

Facebook×Instagram広告わかりやすい集客ガイド
広告